2006年11月29日

苫小牧市有珠の沢の湧水 〜支笏湖カルデラの美味しい水〜

去年辺りだったか、私たちの周りでは空前の名水ブームが巻き起こっていました。
夜な夜なポリタンク片手に車で札幌を飛び出し、
飲みきれない程の水を持ち帰り、余った名水で洗濯をしたものです。

様々な名水スポットを巡り、日々新たな湧水を探していた時のことです。
苫小牧市に名水が湧いている。
苫小牧市と言えば、道内屈指の工業都市であり、
名水とは程遠いようなイメージを、私は抱いていたので、正直意外でした。

これは行くしかない!!

早速札幌を飛び出したのです。

今回紹介する湧水は苫小牧市街地の北、
支笏湖のカルデラを成す樽前山の裾野に広がる森の中にあります。
そこへのアプローチは非常に分かりにくいものです。

道道苫小牧環状線で苫小牧市街地西部を走っていると、
道道は有珠川を渡ります。
有珠川の右岸に沿った道があるので、曲がって山側へ向かってください。
看板の類はないので、地図でよくご確認を。

川沿いの道を北上していると、やがて住宅街が途切れ、
高速道路をくぐった所で砂利道になります。
これより先は鬱蒼とした森の中をウネウネと進みます。
見通しが悪く、離合が若干困難です。
砂利道を2km程進んだ所で、少し開けた所があり、そこがゴールです。

周辺はヒグマが出そうな森の中。
クマ避けの鐘の音が不気味な音を立てています。

usunosawa01.JPG

肝心の湧水は道の脇。
階段を降りたところにあります。

usunosawa02.JPG

写真のようなパイプが何本かあり、水が勢い良く噴き出しています。
混雑していても、これなら長時間並ぶこともなさそうです。
思う存分水を飲みましょう。

味は…水の味と言うものはよく分からないのですが、クセのな味です。


有珠の沢の湧水

アクセス  良★★★☆☆悪 狭い砂利道を行く
混雑度   空★★☆☆☆混 人に会ったことはないが…
雰囲気   悪★★★☆☆良 鬱蒼とした森の中


banner2.gif
posted by てんくう at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の名水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28557366

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。