2006年10月17日

積丹町島武意海岸 〜トンネルを抜けると積丹ブルー〜

ダイナミックな海岸が多くの観光客の心を掴んで離さない積丹半島。
その中でも特に美しく、日本の渚100選にも選ばれている海岸があります。
それが今回紹介する島武意海岸です。

島武意海岸の位置は積丹半島のちょうど右上の角にあたります。
付近は積丹岬を含む、無数の岬がひしめくリアス式海岸で、
その中の入り江の一つが島武意海岸なのです。

そんな険しい場所にある島武意海岸ですが、そこまでの道は極めて特殊です。
道道沿いに駐車場があるのですが、
海岸へ行くためには尾根を一つ越えなければなりません。

simamui01.JPG

こんなトンネルをくぐって…。

そうです。
駐車場と海岸の間には尾根が横たわっており、
人一人が通るのがやっとのトンネルがそれを貫いているのです。
なかなか秘境めいていて素敵な雰囲気。
そして狭いトンネルを抜けると…。

simamui02.JPG

眼前、いや眼下に広がる積丹ブルー!!
巨大な奇岩も見事ですが、やはり海の青さは特筆すべきものでしょう。
狭いトンネルをくぐってきただけあって、開放感満点です。
しかし海岸までは険しい階段をひたすら降りねばなりません。

降りてみましょう。

simamui03.JPG

ここは波が比較的穏やかで、夏には海水浴客で賑わいます。
波打ち際ではしゃぐも良し、沖の方へ遠泳するも良し、
岩の上から飛び込むも良し、ゴロ石の上で昼寝するも良し。
思い思いの時間を過ごすことができます。


島武意海岸

アクセス    悪★★★★☆良 道道脇に駐車場
景観度     悪★★★★★良 ダイナミックな奇岩と青い海
観光地度    低★★★★☆高 広い駐車場
バリアフリー度 低★☆☆☆☆高 急な階段

備考
@海岸にはトイレ無し。あらかじめ駐車場付近で用を足しておきましょう。
A密漁はやめましょう。


banner2.gif
posted by てんくう at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の渚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25659546

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。