2006年08月13日

枝幸町 神威岬 〜オホーツク海岸の角〜

旅人というものは先っぽを好むものです(偏見)。
だから岬や山の山頂を好きだと言い、九十九里浜などは華麗にスルーするのです(偏見)。
長い長い弓なりに伸びるオホーツク海岸をずっと走ったりすると、
発狂することもあるのです(大嘘)。

そんなオホーツク海岸にも旅人にとってのオアシスがあります。
枝幸町にある神威岬です。

神威岬と聞くと、積丹半島を思い浮かべる方が多いでしょう。
爽やかな積丹ブルーの海に向かって、万里の長城の如く突き出す人気の岬です。
それに対して、オホーツクの神威岬は大抵の人が気づかずに通り過ぎるという、
玄人好みの岬なのです。


esasi01.JPG

枝幸町の市街地から国道238号線で北上していると、その岬は見えてきます。
単調な海岸が続くオホーツクにおいて、なかなか異色の景色です。

国道はやがて北オホーツクトンネルをくぐりますが、その手前を右へ。
国道の旧道に入り、海岸沿いを進むと辿りつきます。


esasi02.JPG

なんとも渋い岬です。
荒々しい断崖に、白黒の灯台が映えています。
きっとあの灯台を作った人は粋なセンスの持ち主だったのでしょう。
弟子になりたいくらいです。

esasi04.JPG

灯台へは、階段を使えば登れます。
そこからの景色もまた格別。
無骨な海岸、そしてオホーツクの水平線が見渡せます。
(写真がなくてごめんなさい)

オホーツクを旅する際には、是非寄ってみてください。



神威岬
アクセス  良★☆☆☆☆悪 国道から旧道へ。
先っぽ度  低★★★☆☆高 オホーツクでは珍しい。
雰囲気   悪★★★★☆高 観光客がほとんどいない。渋い。

備考
@駐車スペースは路肩に僅かにある。1、2台程しか停められない。道がカーブしていて、見通しが悪いので、駐車スペース以外での駐車はやめましょう。
A浜頓別側から来た人は、トンネル手前を左折。


banner2.gif
posted by てんくう at 00:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 北海道の岬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!
興味深い記事で、いつも楽しませて頂いています。

85年まで、灯台下を興浜北線が走っていたそうです。
特にこの神威岬は、斜内山道と呼ばれ
沿線随一の景勝地だったそうですよ。
Posted by gujohachiman at 2008年09月13日 12:29
Posted by 民 at 2010年07月29日 08:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22277383

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。