2006年09月22日

標茶町多和平 〜360度の大パノラマ〜

見渡す限りに続く地平線
北海道、特に道東の魅力の一つでありましょう。
そういった風景が見られる場所としては、中標津町の開陽台が有名です。
根釧台地を見下ろす330度の大パノラマを見ようと、多くの観光客が訪れています。

今回紹介する多和平は開陽台をも凌ぐ360度の大パノラマを誇ります。
また、開陽台程の知名度はなく、比較的空いているのも魅力的です。

tawa01.JPG

多和平は標茶町のカントリーサインにも載っており、この町のシンボル的存在です。
この町を通る国道391号線沿いにも看板が多く立っているため、
迷うことなく辿りつくことができます。

付近は牧場が点在する丘という、非常に牧歌的な雰囲気です。
キャンプ場や売店もあり、一応結構な観光地のようです。
それでも観光バスがバンバン入ってくるということはなく、
落ち着いて景色を楽しむことができるでしょう。

tawa02.JPG

綺麗な芝生を歩いていくと、カントリーサインにもなっている展望台が現れます。
余談ですが、「多和平」と書かれた柱は、標茶町の町木である楢だそう。

tawa03.JPG
(クリックで大きな画像が見られます)

展望台からの風景もご覧のとおり。
上の写真は根釧台地方面を眺めたものです。
開陽台に比べ、起伏に富んだダイナミックな地形が広がっており、見るものを魅了します。

西を見れば雌阿寒岳、北を見れば硫黄山も見られます。


多和平

アクセス 悪★★★★☆悪 看板に従って行けばOK。
絶景度  低★★★★☆高 遮る物無。360度。
観光地度 低★★★☆☆高 広い駐車場、トイレ、売店完備

備考
@国道391号線で標茶町に入れば、看板が沢山あるので、導かれてきてください。

A多和平の芝生は抜けやすいので、寝そべったりすると大変なことになります。


banner2.gif
posted by てんくう at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の絶景ポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

足寄町 オンネトー 〜メジャーな秘湖〜

数々の友人から言われました。
紹介する所がマイナー過ぎる
マイナーな名所にスポットを当てようというのがこのブログの主旨ですが、
ちょっとメジャーでも良い所は紹介していきたいと思います。

今回は北海道三大秘湖の一つ、オンネトーです。
この三大秘湖というのが曖昧で、
オコタンペ湖
豊似湖
東雲湖
チミケップ湖
そしてこのオンネトーの計5つ選ばれています。
5つの中から、各自3つ選べということみたいですが、
オンネトーはこの中では一番メジャーで秘境感が薄い湖です。

かと言って魅力がないわけではなく、オンネトーは素晴らしい湖です。

onneto02.JPG

静かな森。
小鳥のさえずり。
湖面に映る雌阿寒岳。

onneto03.JPG

そして透き通るような水。
オンネトーの最大の魅力と言えば、この神秘的なまでに綺麗な水でしょう。
澄んだ青から透明へ・・・。
そのグラデーションは見る者を魅了します。

onneto01.JPG

ゴールデンウィークのオンネトーです。
その青さは氷の下に隠したまま。
訪れる者もほとんどおらず、秘湖らしい静寂に包まれています。
この時期のオンネトーはなかなか渋いですね。

さらに秘境感を楽しみたい方は冬に訪れてみてはどうでしょうか。
近くの雌阿寒温泉からカンジキで歩けば辿りつけます。
きっと秘湖、オンネトーを独り占めできることでしょう。



オンネトー

水質   ★★★★★ 透き通る程綺麗
雰囲気  ★★★★☆ 正に静かな湖畔の森
観光度  ★★★☆☆ 静かめな観光地

備考
@国道241号線を足寄方面から来た場合、足寄峠手前を看板に従って右折。

A湖までの道路は一部狭いので注意。

B道路は冬は通行止。冬は徒歩で行きましょう(カンジキ)。

C携帯電話は圏外。「今、オンネトーにおんねん」という電話はできないので注意←やろうとした。
posted by てんくう at 01:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 北海道の湖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。